自分でできる豊胸方法とは?方法を3つ紹介

リンパマッサージをしよう

形が良く豊かな胸に憧れを持つ女性も多いと思います。しかし生まれついての体質だからとあきらめている人も多いですよね。豊胸は自分でも行うことができるのですよ。まずは栄養を運んであげる必要があるので、血液やリンパ液の流れを促進させて老廃物を排出させます。それに必要なのがリンパマッサージです。脇の下や鎖骨など胸の周りには大きなリンパ節があるのでまずはそこからほぐしておきます。その後下から上に胸を持ち上げるように優しくマッサージしていきます。

胸周辺の筋肉を鍛えよう

豊胸は胸を大きくさせるだけでなく垂れてしまった胸を持ち上げる事も大切です。そのためには胸周辺の筋肉を鍛えてあげましょう。まずは腕立て伏せです。女性はあまり筋肉がないのでいきなり腕立て伏せを行うのは大変ですよね。そんな時は膝をついて行うと比較的楽にできますよ。またダンベルを使った筋トレも効果的です。座って両手にダンベルを持ち、手を真直ぐ前に伸ばします。その状態から左右に腕を開いていきます。慣れるまできついですが効果があるので頑張ってやっていきましょう。

自分のサイズに合ったブラジャーを選ぶ

豊胸には毎日身に着けるブラジャーにも大きな関係があります。自分の胸に合わずきつすぎてしまうと血行不良となってしまい、大きすぎては形の崩れの原因となってしまうのですよ。自分で思っているサイズよりもプロに測ってもらうとまったく違ったなどという事もあるのです。そのため自分でサイズを測らず、ランジェリーショップで店員さんに測ってもらうようにしましょう。自分の胸に合ったブラジャーを身につける事が豊胸への第1歩なのですよ。

豊胸に関心があるなら、美容外科で問い合わせてみましょう。施術の内容や料金について詳しく説明してもらえます。