ミラドライを受ける前に知っておくべきこと

ミラドライの効果は千差万別

マイクロウェーブの力で切らずにわきが治療ができるのがミラドライです。水分のあるところだけに熱ダメージが与えられるため、臭いの原因の汗腺だけにターゲットを絞ってダメージが与えられる方法なのです。ただ、このミラドライという方法、臭いの原因のアポクリン汗腺を実際に見て取り去るわけではありません。そのため体質によってはあまり効果がないことがありますし、本来は永続的な効果なはずですが。数か月などその効果が一時的のケースもあるのです。

体質によっては1週間ほど腫れが続くことも

またミラドライの特徴が傷跡が残らない、ダウンタイムが短いという点です。ただ、体質によってはダメージを受けるのが皮膚内の汗腺だけでなく、皮膚表面までダメージを受け、やけどのような症状が現れることがあります。もちろん時間とともにその症状は治まりますが、1、2週間は腫れが引かずに日常生活に支障をきたすこともあるそうです。もちろん上手くいけば翌日からは、通常の日常生活を送れる程度まで回復しますが、そうでない可能性も考えておくことです。

その他の方法も考慮すべし

ミラドライは切らずにできるわきが治療の一つです。マイクロウェーブで汗腺を破壊できるので成功すれば半永久的な効果が可能というのが売り文句ですが、必ずしもそうはいかない可能性も理解しておくことです。健康保険が使えずに40、50万円ほどと高額な治療費がかかるので、受ける場合はメリットだけでなくデメリットもよく理解し、ミラドライは特別な治療法ではなく、たくさんあるわきが治療の一つという程度にとどめておくといいでしょう。

ミラドライとは電磁波のエネルギーを利用した、「わきが」や「多汗症」の原因となる汗腺類を破壊する治療方法です。手術と同様の長期間の効果をもたらしますが、メスを使わないので体への負担が少ないのが特徴です。