どんなことが出来るのか?歯科について覚えておこう

金属アレルギーのある方も気軽に利用できる

虫歯になってしまった部分を金属で埋めることになるのですが、これは金属アレルギーのある方だと利用することができません。しかし、審美歯科ではオールセラミックの詰め物をすることができるので、金属アレルギーの心配をすることなく利用することができますよ。見た目に関しても非常に綺麗な色をしており、本物の歯と同じ状態の詰め物をすることが出来るのです。また陶器でできているので破損する確率が低いという特徴もあります。

ホワイトニングではを綺麗にしよう

歯が黄ばんでいて見た目が悪いという時には、歯科にあるホワイトニングを利用してみると歯を綺麗にしてもらうことができますよ。ホワイトニングをするときには、透明のマウスピースに専用のホワイトニング剤を塗ってこれを歯に装着することで、日常生活をしている時にもホワイトニングすることができるのです。また、レーザーを使って歯を白くするというオフィスホワイトニングというものもあり、これは歯医者で短時間でしてもらうことができますよ。

インプラントでなくなった歯を手に入れる事ができる

事故などが起きてしまい歯がなくなってしまった時には、歯科のインプラントというものを利用すると、人工の歯を付けることができます。インプラントは歯茎を切開してそこにインプラントを埋め込んで、人工歯と装着することで普通の歯と同様に使うことが出来るのです。見た目に関しても普通の歯と同じで違和感のない物を手に入れることができますよ。また、人工の歯を固定するため周囲の歯を傷つけることなく利用することができます。

歯医者に行き、虫歯の処置をしてもらうと根管治療が必要といわれることがあります。これはいわゆる神経を抜くということです。