ヒアルロン酸で美肌ケアをセルフでやってみませんか

ヒアルロン酸で美肌をめざそう

ヒアルロン酸は肌の構成成分ですので肌に直接つけてもアレルギー反応がでたり、副作用がおきたりといった心配がありません。実際に通販などでも高濃度美容液として人気がありますし、肌につけるともっちりとした感触がしみ込んでいくとかしっとりしているといった感触に変わり、効果を実感している人も多いことから、少量で高額な商品ほど人気が高くなっています。これ1本でスキンケアをすませることもできますので忙しい女性にとって嬉しい美容液でもあります。

ドラッグストアで購入することもできます

ヒアルロン酸はたるみやしわに効くといわれており、肌に直接注射するプチ整形も大人気となっています。豊胸する場合のシリコンの内容物としても利用されており、たぷたぷの水が魅力でもあります。ヒアルロン酸自体は高級コスメ商品を購入しなくても、ドラッグストアで1本500円程度で購入することができます。直接肌につけるには濃度が濃すぎるため、水をまぜて少量を肌になじませるだけで乾燥肌もびっくりするほど快方に向かいます。オフィスでもトイレ休憩のときにちょこちょこ付け直せば、メイク直しも不要になります。

ヒアルロン酸とスーパーヒアルロン酸との違いとは

ヒアルロン酸だけでも保水力、浸透力、保湿力が高いにもかかわらず、スーパーヒアルロン酸が注目されています。ヒアルロン酸をアセチル化させたものがスーパーヒアルロン酸ですが、分子量が通常のヒアルロン酸よりも小さく、肌の角質の浸透力が高くなるのです。約2倍の保湿力があるといわれており、使用感もべたつかずにさらさらとしているところが特徴です。成分表示はアセチル化ヒアルロン酸naでプチ整形では持続期間が長いといわれています。

ヒアルロン酸は「粘弾性物質」と言われていて、皮膚のハリや潤いを保つ為に大切な成分です。人間の体では40歳位を境目にして、この成分が少なくなり皮膚のハリや潤いがなくなってきます。